米国公認会計士への道

USCPA取得のメリット・デメリット、効率的な勉強法、難易度、合格後のキャリアなどの
記事を一覧にまとめました。

READ MORE
中国語

HSK4級 に3ヶ月(約80時間)の独学で一発合格した 勉強法 や コツ

今回は、 中国語初学者が、 HSK4級 に3ヶ月、80時間の独学で一発合格した 勉強法 やTipsについてシェアします。HSK4級の概要(レベル感、問題構成、配点等)、HSK4級に効率的に合格するための勉強法、HSK4級に利用した教材とレビュー(2冊のみ利用)をシェアしようと思います
Excel VBA

Excel VBA ツール : フォルダ内の全 Excel ファイルの パスワード を 一括解除 する

パスワードがかかっている Excel ファイルを開く時にいちいち パスワード を入力するのが面倒と思うことってありませんか?今回は、 フォルダ内の Excel ファイルにかかっている パスワード を 一括解除 するVBAマクロ ツール を作ってみたのでシェアしますね。
USCPA

USCPA の FIRE、 早期リタイア 戦略 – 働くを選択する自由

近年、欧米のミレニアム世代を中心に広がっている FIRE (Financial Independence, Retire Early)というムーブメントをご存知でしょうか。今回は、 USCPA が FIRE、 早期リタイア を達成するための 戦略 について考えたことをシェアしますね。
中国語

中国語初学者から HSK3級 に50時間の独学で一発合格した 勉強法

中国語初学者から HSK3級 に50時間の独学で一発合格したので、今回は、 HSK3級 の概要(レベル感、問題構成、配点等)、効率的に合格するための 勉強法 、HSK3級に利用した教材(1冊のみ利用)をシェアしようと思います。
キャリア

20代 のうちに やるべきこと 【人生は20代で決まる】

20代も半ばを過ぎてくると、「今後の人生をどうしようか?今のままで良いのか?」「他にもっと選択肢があるのではないか?」等、いろいろと今後の人生について考えるのではないでしょうか。今回は、 20代 のうちに やるべきこと についてシェアしますね。
USCPA

USCPA vs 簿記1級 どっちを取るべき?

「簿記2級まで取ったが、次にUSCPAと簿記1級どちらを取るべきですか?」「USCPAと簿記1級どちらの方が価値がありますか(転職で有利ですか)?」という質問をいただいたので、今回は、 USCPA or 簿記1級 どちらを取得した方が有益かについてシェアしますね。
USCPA

監査法人 勤務の会計士が 投資 できない理由【CPAの 資産運用 事情】

公認会計士やUSCPAの勉強をしていると、投資に関していろいろと規制があることに気付きますよね。「会計士は、全く資産運用できないの?」と疑問に思うこともあると思います。今回は、 監査法人 勤務の会計士が 投資 できない理由や、投資できるものについてシェアしたいと思います。
監査法人

監査法人 ( アドバイザリー 部門)の 仕事内容【監査部やコンサルティングとの違い】

「監査法人のアドバイザリーってどんな仕事するんですか?」「監査とアドバイザリーで働き方や雰囲気違いますか?」「コンサルティングとアドバイザリーってどう違うんですか?」このような質問は割と多くいただくので、今回は、 監査法人 の アドバイザリー の 仕事内容 についてシェアしますね。
ブログ

ブログ 月 1万PV で収益はいくら?必要な記事数は?

ブログ を始めて最初に目指すのが月間 1万PV だったりしますよね。私のブログ更新頻度は月2〜3本くらいがほとんどなので、一般的にはガチ勢ではないですが、無理のない範囲でぼちぼち継続していたら 1万PV を超えたので、継続すれば誰でも達成可能だと感じています。
監査法人

監査法人 (アドバイザリー部門)の 働き方 – 在宅勤務 事情

今年(2020年)3月から現在までずっと 在宅勤務 をしていて、今のところ3月以降、1日もオフィスやクライアント先に出社していないです。USCPA合格後に 監査法人 へ転職を考えている方もいると思うので、今回は 監査法人 の働き方で、 在宅勤務 についてポイントを絞ってお話してみようと思います。
スポンサーリンク